遺言の書き方~予備的遺言の必要性と活用方法~

今回は予備的遺言について説明してきたいと思います。 予備的遺言とは何か? 遺言を作っておきましょう。相続トラブルを回避するために!など、遺言の重要性が年々高まったきています。 遺言を作成するには様々なルールがあります。 遺言を作成する上での形…

エンディングノートの活用の仕方

今回はエンディングノートの活用の仕方を説明していきたいと思います。 世間的にはかなり認知度か高まってきたエンディングノート。 上手く活用できれば、立派な終活、相続対策、認知症対策になりますが、使い方を間違えるとトラブルを起こしてしまいます。 …

認知症対策は事前の準備が重要です。

今回は認知症対策について説明していきます。 2025年には65歳以上の高齢者の約5人に1人が認知症になると言われています。 そんな時代を迎える中、認知症になってしまった時の法律関係はどうなるのか? また事前にできる対策にはどんなものがあるのか…

相続放棄と限定承認の違い 限定承認のメリット!

今回の記事では相続における限定承認について、説明していきます。 過去に相続放棄についての記事を書きました。 「相続放棄は慎重に!相続放棄の注意点」 亡くなられた方にマイナスの財産(借金)などが多くて、相続したくない場合の解決策としての相続放棄…

戸籍収集は想像より難しいです。

相続手続きの時に必須となる戸籍。 「戸籍を集めるって役所に行けば良いのじゃないの?」と思われる方もいると思いますが、相続の手続で1か所の役所だけで、必要戸籍が全部揃うことは滅多にありません。 20通以上に及んだり、10か所以上の役所に請求す…

空き家問題には相続が関わっています!

空き家問題という言葉は聞いたことあるでしょうか? 最近ニュースなどでも取り上げられることもあるようです。 社会問題になりつつあると思いますので、今回の記事ではこの空き家問題について、説明していきます。 空き家問題とは? 国土交通省の定義では1…

相続放棄は慎重に!相続放棄の注意点

相続放棄という言葉は聞いたことあるでしょうか? 比較的分かりやすいというか、聞きなれた言葉かもしれません。 そこで今回は相続放棄について説明していこうと思います。 相続放棄とは 相続放棄とは読んで字のごとく、相続を放棄することです。 日本では相…

預貯金の仮払い制度 相続法改正

2019年7月より新たな制度が創設されました。 預貯金の払戻し制度です。 相続が発生した際の預貯金の払戻しについて、今までと違う運用がなされる事となりました。 この記事では依然の制度との比較をしながら、払戻し制度の概要を説明していきます。 今…

相続人が外国に住んでいる場合の相続手続

世の中の生活の多様化に伴い、外国に移住している人も増えてきています。 もし相続人の中に外国在住の人がいた場合はどうするのでしょうか? 外国在住の相続人がいる際の相続手続き 相続が発生して、相続手続きをする時に必要なのが、相続人全員の印鑑証明書…

相続税の基本~相続発生の際に検討すること

相続と聞くと、相続税を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか? 今回の記事では相続税の基本的な考え方をお伝えします。 相続税の詳しい内容は、税理士の先生の専門分野になりますので、あくまで基本事項となります。 相続税とは 相続税は人の死亡が発…

相続手続きで困った?銀行口座の解約方法

相続が発生した際の銀行口座の解約方法の説明をしたいと思います。 各銀行により若干手続き方法は変わりますが、基本ラインは同じです。 銀行口座解約に必要な手続きの流れ 1.戸籍の収集~相続人の確定 2.相続財産の確認~財産目録の作成 3.遺産分割協…

不動産相続登記の現場

相続が発生した際の手続きの山場である相続登記(不動産の名義変更)の現場をお伝えしていきます。 故人の遺産の中に不動産があった場合のケースになります。 相続登記は絶対必要? 義務ではありません。 義務ではないの意味は、相続登記しなくても、罰則等…

遺言書の失敗例!こんな遺言書の書き方には注意しましょう。

この記事では遺言書を自分で作る際の注意点を説明します。 一般の方が間違いやすい点を挙げていきますので、参考にしてみて下さい。 遺言書を作る際の注意点 遺言書は法律で定められた方式に沿って作らないと、無効になってしまいます。 良く使われる遺言書…

遺言書が見つかった場合にするべきことは?注意点もあります!

相続時に遺言書があり、その遺言書が有効であれば、基本的には遺言書の内容が優先されます。 しかし、遺言書にも色々と種類があり、種類によって遺言書が見つかったときの対応方法は異なるので注意が必要です。 そこで今回は、遺言書が見つかったときはどの…

相続時の代償金とは?遺産分割で代償分割には要注意!

相続をするときには、「代償金」という金銭が発生することがあります。 代償金が発生するのは、主に不動産を相続するケースなので、相続時に不動産がある場合は注意しましょう。 結論からいうと、不動産を相続するときは、代償金を伴う代償分割ではなく「売…

相続登記は必要か?結論不要ですが相続登記した方が良いです

不動産を相続するときは、被相続人(亡くなった人)の名義から相続人(相続する人)の名義へ変更します。 これを相続登記といいますが、実は相続登記することは義務ではありません。 つまり、相続した不動産を被相続の名義のまま放置していても問題ないので…

相続時の不動産は売却するのはベスト!その理由とは?

私はメガバンクの相続に関する部署にいるので、当たり前ですが相続に関する相談を受けます。 といっても、基本的には当銀行の預金に関する相談がメインですが、たまに不動産を相続したときにどうすべきか?という相談を受けることもあります。 そのため、相…

遺留分とは何か?相続人なら絶対に知っておくべき言葉です

「遺留分」という言葉を聞いたことがあるでしょうか? もしかすると、過去に相続を経験したことがある人でも、遺留分について良く分からない…という人もいるでしょう。 しかし、遺留分は割と重要な制度なので、相続人(相続を受ける人)は「遺留分」という言…

遺言書で遺産分割するときの注意点は?自筆証書遺言書は要注意!

わたしはメガバンクに勤務しており、さらに相続に関する部署にいるので「遺言書」に触れる機会が多いです。 知っている人も多いと思いますが、相続時に被相続人(亡くなった人)が遺言書を残しているときは、基本的に遺言書の内容が優先されます。 ただし、…

はじめに

今回のブログでは、わたしがこのブログを開設しようと思ったキッカケなどを書かせてもらおうと思います。 プロフィールにも書きましたが、まずは簡単に自己紹介を… わたしはメガバンクに勤務している30代の銀行マンです。 現在は相続に関係する部署に所属し…

プロフィール

はじめまして。 わたしはメガバンクで相続に関する部署に所属している銀行マンです。 普段は相続に関する業務を行っており、今の部署で5年間働いているので相続に関しての知識は一通り網羅しています。 そこで、この知識をブログとして残すことで、相続に関…