遺言書

証券会社での遺言執行手続き

遺言が残されている場合に、遺言の中で「遺言執行者」が選任されている場合があります。 最近は銀行や各証券会社でも株式の購入や投資信託、外貨預金などをされている方が数多くいらっしゃいます。 今回は前回に引き続き、遺言にて遺言執行者が選任されてい…

銀行等での遺言執行手続き

遺言が残されている場合に、遺言の中で「遺言執行者」が選任されている場合があります。 銀行の商品である「遺言信託」などでは金融機関が遺言執行者として選任されている場合もありますし、弁護士や司法書士、行政書士などのいわゆる士業の方々が選任されて…

【種類別】遺言書を見つけたときの対処法

前回の記事では、遺言書を勝手に開封した場合の過料などについて解説をしました。 では、実際に遺言書を見つけたときはどうすれば良いのでしょうか。 まず行うべきは遺言書の種類の確認です。自筆で書いた自筆遺言証書なのか、公証人が作成した公正証書遺言…

遺言書を勝手に開封すると過料(罰金)5万円!

人生で実際に遺言書を発見する機会はそうそうないはずです。しかし、だからこそ、自分がいざそのような事態に遭遇したときどうすれば良いのか迷うものです。 遺言書を見つけた後、何か特別な手続きが必要なのでしょうか。勝手に開封してしまった場合の罰則は…

再婚している人の相続は要注意!

今回は再婚している場合や、再婚している親がいる場合の注意点を説明していきます。 前婚時にお子さんがいた時の注意点 このブログでも何度も書いていますが、遺言書がない場合は、相続が発生した際、相続人全員での遺産分割協議になります。 では再婚をして…

遺言内容の変更の仕方

今回は遺言を変更する時のやり方について説明します。 遺言内容の変更の仕方 一度遺言作成したけど、財産内容が変わったり、家族との関係性などが変わったため、訂正、変更、書き直しをしたい時のやり方をお伝えします。 遺言を訂正変更するには、法定のやり…

相続放棄と遺留分放棄の違い

今回は相続放棄と遺留分放棄の違いについて説明します。 相続放棄とは? 相続放棄という言葉は聞いたことがあるかもしれません。 一般的には相続放棄は何も相続しないことだと思われているかなと思います。 その通りではあるのですが、厳密には違います。 ま…

寄与分と特別受益とは?

今回は寄与分と特別受益の説明です。 あまり聞きなれない言葉だと思います。 どちらも相続人間の実質的な公平を図るための制度です。 主に法定相続分を修正するために使われます。 法定相続分とは民法で定められた国のルールです。 亡くなられた方の意思が優…

遺言の書き方~予備的遺言の必要性と活用方法~

今回は予備的遺言について説明してきたいと思います。 予備的遺言とは何か? 遺言を作っておきましょう。相続トラブルを回避するために!など、遺言の重要性が年々高まったきています。 遺言を作成するには様々なルールがあります。 遺言を作成する上での形…

遺言書の失敗例!こんな遺言書の書き方には注意しましょう。

この記事では遺言書を自分で作る際の注意点を説明します。 一般の方が間違いやすい点を挙げていきますので、参考にしてみて下さい。 遺言書を作る際の注意点 遺言書は法律で定められた方式に沿って作らないと、無効になってしまいます。 良く使われる遺言書…

遺言書が見つかった場合にするべきことは?注意点もあります!

相続時に遺言書があり、その遺言書が有効であれば、基本的には遺言書の内容が優先されます。 しかし、遺言書にも色々と種類があり、種類によって遺言書が見つかったときの対応方法は異なるので注意が必要です。 そこで今回は、遺言書が見つかったときはどの…

遺言書で遺産分割するときの注意点は?自筆証書遺言書は要注意!

わたしはメガバンクに勤務しており、さらに相続に関する部署にいるので「遺言書」に触れる機会が多いです。 知っている人も多いと思いますが、相続時に被相続人(亡くなった人)が遺言書を残しているときは、基本的に遺言書の内容が優先されます。 ただし、…